2014年12月30日火曜日

接客にも使える、ファミマ会長のアイコンタクト

コンビニ業界の大手、ファミリーマート会長の上田準二さん。
上田さんのインタビューの中に、なるほど、という接客にはもちろん
人間関係を円滑にする秘訣と思うお話がありましたので、紹介します。

参考:http://president.jp/articles/-/13941

 表情を豊かに、感情をこめる


「少人数の会議では、聞き手に(あなたを理解していますよ)とアイコンタクトしながら話すのが重要。するとこっちの気持ちが伝わるのか、内容以上に“面白い”と思われます。プレゼンを聞いてるときも、社員の目が泳いでたら、目の合ったタイミングで(おまえ、緊張してるな。でも、大丈夫だぞ)と笑いかけるんです。そして肝心な部分では大きく頷く。すると話すほうも落ちついてきます」




2014年12月29日月曜日

ブラック企業のひどすぎる実態に、弁護士も動き出した

若者の使い捨て、長時間労働、パワハラなどブラック企業の定義は色々いわれています。
昨今のあまりにも多い事例を鑑みて、弁護士の方も立ち上がりました。

参考:http://toyokeizai.net/articles/-/17634?display=b


”法曹界から若手を中心に約50人の弁護士が立ち上がった(結成時。現在は、約100人の弁護士が弁護団に加入)。7月31日に結成された「ブラック企業被害対策弁護団」(代表・佐々木亮弁護士)がそれだ。
同弁護団は相談者から受けた依頼を基に、実態を調べ、違法・脱法行為があれば訴訟など法的な手続きにのっとって、ブラック企業に対抗する。”


2014年12月17日水曜日

ワタミやすき家などの外食チェーンの人材不足は、自業自得か?!


今、居酒屋チェーンワタミや牛丼チェーンすき家などを中心とした外食チェーンで、人材不足が顕著です。テレビ番組のガイアの夜明けでも特集が組まれるほど、世間にも認知されています。
そこには「自給を上げてもアルバイトが来ない」「人手不足は今に始まったことではない」などとという意見が外食産業の経営幹部などからも多くよせられていました。

ただ、現場にいた私に言わせれば「自業自得だな」と思ってしまいます。なぜここまで、外食チェーンが働く人にとって魅力に欠けるか、外食産業ワタミの現場を知るわたくしナインなりに考えてみました。



2014年12月9日火曜日

ワタミの実態大暴露 『実話ブンカ超タブー』連載第二回

以前から連載をさせていただいている
『実話ブンカ超タブー』様に、第二回目の記事が掲載されました!
第一回目の概要

こちらの雑誌が、三ヶ月に一回の周期なので
今回は、12月2日に発売済みです。
次回は、3月の初旬の予定です。


タイトルは「ワタミの入社式とブラック理念研修」です。

ちょっとだけ内容をお見せします。
興味があればどうぞ!

2014年12月7日日曜日

無料で出来る!飲食店のシフト・売上・客数管理のエクセルシート

日々、管理に大変な皆さんのために
エクセルで楽に管理できるファイルを アップロードしました。

〔無料版〕飲食店のワークスケジュールシート
〔無料版〕客数分析シート


ワタミ・すき家・マック 外食ブラック企業が赤字経常

従業員を使いつぶす、過酷なブラック企業が因果応報か?!

黒い企業の真っ赤な決算書が明らかになりました。
売上に響き、店は閉店に追い込まれています。

 過酷な勤務シフトなど“ブラック企業”の烙印を押された面々の末路が見えてきた。


居酒屋チェーンのワタミは当初、来年3月期に20億円の最終利益を予想していたが、一転して30億円の赤字に塗れる。前期に続いて2年連続だ。

 笑えないのがその理由。企業イメージの悪化もあって客離れが止まらなくなっていた矢先、人手不足解消のため60店舗の閉鎖を計画したものの、業績悪化から閉鎖店舗を100店に拡大することで特別損失が拡大する。これぞ「貧すれば鈍する」で、店舗の閉鎖ラッシュが負の連鎖となって同社の首を締め上げた。


2014年12月1日月曜日

ワタミの凋落の理由 「値下げ」「ブラック企業批判」

ワタミ関連で、面白い記事を見つけました。
参考:http://toyokeizai.net/articles/-/53463

ワタミの最近の赤字を見て、その原因を調査したものです。
元社員の私も思わず「なるほどな」と納得しました。

----------

「和民」「わたみん家」などの居酒屋チェーンを運営するワタミが、2015年3月までに102店の閉鎖を決めた。もともと60店の撤退を計画していたが、2014年9月中間決算で41億円の最終赤字となるなど業績不振が止まらず、全体の約15%に当たる大量閉鎖に発展した。かつて「不況に強い」とされていた居酒屋チェーンの雄、ワタミはなぜここまで凋落してしまったのか。


Back to Top